自宅まで来てもらおう

>

様々なことをしてくれる

引っ越しの手伝いを依頼しよう

持って行く荷物が多い時は、自分の力だけで運ぶことができません。
不用品回収業者に、運ぶのを手伝ってもらえるので依頼してください。
一緒に荷物を詰め込むところから、開始できます。
その時に、新しい住居に持って行かなくて良い荷物を見つけるでしょう。
いらないものは、この機会に処分してください。
不用品回収業者に言えば、いらないものを引き取ってくれます。

普通の引っ越し業者に任せた場合は、不用品の処分はしてくれません。
引っ越し業者とは別に、不用品回収業者にも連絡しなければいけないので手間が掛かります。
引っ越しの手伝いと不用品回収を同時に依頼すれば、安い料金になることもあります。
そのようなプランもあるので、確認しましょう。

遺品整理をしてもらいたい

家族や親戚が亡くなった時、不用品回収業者に遺品整理を任せられます。
故人が使っていた部屋を片づけなければいけませんが、お葬式の準備でそのことまで気が回らないかもしれません。
しかし早く片づけないと、嫌な臭いが発生することがあります。
不用品回収業者に遺品整理を任せれば、自分たちはお葬式の準備集中できるので負担が減ります。

自分で遺品整理をしようと思っても、個人との思い出が蘇ってなかなか進まないかもしれませんね。
第三者に遺品整理を任せた方が、スムーズに進むメリットがあります。
残しておきたいものを事前に伝えないと、全て処分されてしまいます。
生前に、故人がとても大事にしていたものぐらいは残しておきましょう。